戦場の兵士から、生まれたばかりの乳児まで
140年間、大切な人の肌を守リ続けてきた
歴史と信頼

ヴァセリンは1870年にアメリカて誕生して以来、世界90カ国以上で展開しているスキンケアブランド。ヴァセリンブランドの基幹商品であるピュアスキンジェリーは、ほぼピュアなワセリン。防腐剤無添加・無着色・無香料。ナチュラル処方の保湿オイルとして、広く親しまれています。

  • 1859

    若干22歳の化学者 ロバート・チーズブローが
    石油の精錬の副産物に着目し研究を開始

  • 1865

    長年の研究の末、独自の蒸留・精製工程を完成させ、特許を申請

  • 1870

    ペトロリュームジェリーとして
    ニューヨーク州で実演販売を開始

  • 1872

    「ヴァセリン(Vaseline)」を商標登録。2年後には
    全米で1分に1個のペースで販売されるナショナルブランドに。

  • 1920s

    オリジナルのペトロリニュームジェリーが多くの一般家庭に受け入れられるとともに、戦後の繁栄期のニーズをとらえたさまざまな新製品がうまれる。

  • 1943

    第二次大戦中、ヴァセリン製のガーゼが火傷などの治癒に優れた効果があることが評価され、ヴァセリンは米軍の重要品目として扱われた。

  • 2005

    ヴァセリン オリジナル ピュアスキンジェリーは、
    全世界のどこかで39秒に1つ販売されるグローバルブランドに。

  • そして今日、

    140年以上の歴史と製品機能に裏打ちされた
    信頼できるスキンケアブランドとして、世界90カ国以上で
    広く親しまれている。

SHARE

  • facebook
  • facebook
  • twitter
back to top